« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

ついに。

お腹が痛い・・・バイバイブルー、どうも、こまりです。

ちっとも関係ないのですが、今日からAギトが東京さ、出張に行ってます。
初めて見たスーツ姿につい。
「おとうさーん」と言ってしまいました。
貫禄があるのぅ。(お腹が。w)

で、東京方面の方に質問なんですけど。
ごまたまご以外で、何かおいしいお土産ってあります?
↑買ってきてもらう気満々。
いかんせん、都会に縁のない人間なので、よく分からず。
ごまたまごでもかなり嬉しいのですが、「また?」と言われたので悔しくて。
何かあったら教えてくださーい♪
ちなみに今回は新幹線だそうです。

※※※

さて、週末はこれみよがしに、指輪のカタログを広げていたら。
すんごいお値段のがあったので、「コレがいい」と言ってみました。

お値段、ずばり!

200万越え!!(驚っ

フルシカトされました!
ウケル!!

先日、セレブ気取りでヴァンドーム青山買うつもりはないけど指輪を見せてもらったんですよ。どんなデザインが指にしっくりくるかなーって。
↓これ、超素敵でしたheart04

Vendome
マリッジリングとセットになるらしんですけどね。
てか、周りのダイヤは別に無くてもいんですけどね。

さてさて、これを自分が欲しい質で見積もってみましょう。

カラーD 0.5カラット VS1 Excellentカット

1.333500円!!!

一瞬ケタが数えられなかった貧乏人。
キャー!
宝石店で見た一番いいグレードのダイヤが2つ買える!!
↑ノンセレブ発言。

予算100万までと言われたけど、そんな100万の指輪を選ぶつもりのないので、おビックリだよ。
周りに聞いても、30~40万て事なので、その方向で・・・。
ネットでも平均予算38万とかってどっかに出てた。
むしろ予算の残りが出るなら冷蔵庫と洗濯機を買っておくれ。

てことで、こういう形があったらいいなー。
でも、実際つけてみないと分からないので、きっとその場で決めるんだろうな。
なみだちゃんや、ひとこちゃんが意見をくれた定番タイプも捨てがたいのだ!
デザインがあるタイプはスウィート10ダイヤモンドで買ってもらおう。
↑厚かましさ無限大∞

似合うアームはきっとあるといいなー。

※※※

さてと。

「ついに、この日が来たんですねぇ」

てことで週末は、Aギトが、うちに挨拶に来る日を決めました。
ゆうても、土、日どちらかのうちの両親の都合がいい日をば。

しかしねぇ、土曜日はAギトの29歳の誕生日なのです。
(この場に及んでまだ20代・・・。)
なので、日曜日にすると、誕生日の日もソワソワしちゃうかなーと思ったり、誕生日にドキドキな日になっちゃうのもどうなんだ?てことで困ってます。

でもさ、嬉し恥ずかし、わたくしも、こういう儀式?初めてなので、うん。

何をどうしたらいいのだ?

とね、うん。
隣でニヤニヤしておくのか?
ブログ用に写真でも撮っておく?(ありえん
なんかあたしの言うべきなの?

ちょっと!どうなのよーーーーー(涙

と、何故かあたしが緊張してきました。
よくわからないけど、バーゲンで何か買ってこよう。うん。

| | コメント (3)

2008年6月23日 (月)

えんげーじ。

金曜日、Aギトから。

「今日はボーナス確定の日なのでご飯食べに行きませんか?」

というお誘いを受け、二人で魚介の居酒屋へ行きました。
居酒屋といっても、お値段お高めでした。
どうもどうもご馳走様でございましたup

で、勢い余って二人カラオケに行き、3時に帰宅という老体にはハードなスケジュールを難なく過ごし、早く寝ればいいのに、久々の飲みにテンションupupにて寝付けず、あれこれお話をし。

「相談があるんやけどね、あのね、明日一緒に指輪を見にいきませんか?」

なにやら、どんなのがあるのかとか、色々調べてたらしいんだけど、全く意味が分からないので、一緒に行こう!との提案でした。
とりあえず今回は下調べ&勉強ってことで。

そう、

エンゲージリングなのですっshineringshine
きゃーheart04

そっから二人でネットで色々調べつつ、ダイヤモンドの4Cとか言われちゃっても二人そろって訳ワカメ(かろうじて、あたしはエクセレントカットだけは知っていた程度w)で、そっと画面を閉じましたよ・・・。

@土曜日は、生憎の雨だったのだけど、二人で街へ繰り出しましたよ。

で、入りやすそうなお店でサクっとカタログだけ失敬して、店員さんが近づいて来ようものなら猛ダッシュdash
↑下調べにも勉強にもなっていない。

あたしはブランドのエンゲージリングはさほど興味がないので、ブランド名の値段をプラスするなら、ダイヤの質がいいものがいいなーと思っていたんだけど、たまたま目の前に老舗の宝石店が。

なんだろう、運命?て位に、さっきまで逃げ惑っていた二人なのに、すんなり店内に潜入&店員さんの話を聞くことに。

今日は買わない前提で説明をしてもらったのに、超丁寧にしてくれたよ。
訳ワカメだった4Cも、顕微鏡みたいなので見せてくれたり、あれこれ超勉強になったup
最後に、どこで買ってもいんだけど、婚約指輪はダイヤがいいものを選ばないとダメだからねって、選び方を書いてくれましたよgood

1.カラーはD
2.カットはエクセレントカット
3.クラリティーはSI1まで。
4.0.3カラット以上が理想

↑これはその店の基本で、これ以下の物は置いてないんだって。

カタログだけ失敬したお店のパンフを見てみたら、「最高品質」と謳っているダイヤがカラーがFでカラットも0.2だったりと、やっぱり、知らないと怖いなーと思っちゃった。

Aギトは、しっかり?してるなーと思ったんだけど、お店で一番グレードの高いダイヤ(IF)と、SI1を超吟味したらしい。
クラリティーって、内包物の量で決まるらしいのだけど、IFとSI1がどれだけ違うのかを検証してたらしい。w

pencil検証結果pencil

肉眼でもルーペでも違い分からず。

てことで、カラーとカット重視にする事にしましたよ。
後は、あたしがデザインを選ぶだけ。
むー、悩む。
やっぱり一番ダイヤが綺麗に見えるのは、立爪タイプだったんだけど、最初は立爪じゃない方がいいなーって思ってたんだけど、一生に一度だもん(多分)、定番でジャーンも素敵かなーと思ったり。
今は、立爪タイプとV字ラインとエレガンスラインで悩む所。
TateVEre

さほど宝石に興味がある訳じゃないんだけど、なんだかワクワクしたよー!
アタッシュケースを開けた瞬間のキラキラったらもう・・・shine
あー、あたしも本当は女の子だったんだなーと。

説明を受けている時、無駄にニヤニヤしちゃったよw

ウキウキする反面、なんだかこんな指輪を選ぶ時が来たのかーと、今更実感。

そして、指輪の流れで、うちに挨拶に来る日などの話もしました。
今更、反対されることなんて無いと思うんだけど、男の子って緊張するんだねぇ。

なんだか、ひとごと感覚だったけど、こうして一歩ずつ進んで行く度に実感するんだろうなぁー。

| | コメント (4)

2008年6月20日 (金)

タランチュラ。

どうも、気がつけば金曜日。

あの、昨日なんですけど。
ベッドに転がってテレビを見てたんですよ。
そしたら、床で何かが動く気配がしたんです。

・・・・・ゴキ!?!?


とりあえず、気のせいだと思い込んでたんですけどね。
また。

サカサカサカ・・・


確実に視界に何かが見えたので、恐る恐る目をやってみたんです。

なんか黒くて、少し太めの足が沢山ついた物が、雑誌ラックの下へ潜り込もうとしてる!!


ぎゃーーー!!!(涙


声が聞こえたらしく、奴もビビって猛烈ダッシュでラックの下へと逃げ込んだ。

ええと、あの足の多さは・・・蜘蛛?
そして、あの大きさは・・・

タ、タランチュラ!?!?(涙
↑単純な連想

とりあえず、どうにか仕留めねば安眠が約束されません。
たちまち神風特攻隊を召集!
あ、リロなんですけどね。

かくかくしかじかと事情を説明し、いざ突撃ーーー!!

・・・て、リロは鏡の中の自分に首っ丈。
コイツ、超使えない。

仕方ないので、部屋の隅々を見晴らせる、コタツの台で正座して見張りましたよ!

サカサカサカ・・・サカサカ・・・

タランチュラが、つ、ついに出たーーー!!(涙


やけに足が早くてなかなか仕留めれなかったんだけど、どうにか手元にあったCDRの蓋で捕獲成功っ!!




・・・・?
ええと、これは・・・。

Kani

カニですがなにか?(涙

つーか、うち4階なんですけどー!
つーか、家からカニってー!

初めて部屋からカニが出てきましたけど。
こんなの初体験ですけど。

せっかくご訪問いただいて恐縮なんですが、カニさんにはお引取りいただく為、一緒にエレベーターを降り、お帰りいただきましたで候。

ムダにビビッた。

| | コメント (2)

2008年6月12日 (木)

唖然。

なんだか、オールスターズでコメントありがとうございます。
恐縮です、こまりです。

さて、転勤免れた報告により、一安心したんですけどね。
昨晩、一本の電話がかかってきました。

「あのね、1日遅れで辞令が出ました。

・・・・茨城に転勤になりました。」

ファ?Σ(゚д゚)
↑突然の告白に「ハ?」が「ファ?」になってしまった。

い、茨城?
一瞬で、こまりコンピューターのデータを検索したものの、茨城=納豆?しか出てこず。
しかも未だ日本の白地図を埋めきれないコンピューターなので、若干場所もなんとなくしか分からず。

嗚呼、皆様ごきげんようさようなら・・・。




















「なんちゃってupびっくりしたぁ?
      
「ファ?」ていうたね、あはは」

ビックリしました?
若干ムカついたりしました?


あたしはしましたけど(怒annoy

ガチで絞めてやろうかと思いました。

Aギトの嘘、冗談は、オチが無い&タチが悪いってのは有名ですけどね。
あまりにイラっときたので、皆様にも味わってみて頂こうかと。(嘘

この後、Aギトが怒られたのは言うまでもない。

それと、アレです。
次の辞令まで、1年あるって思ってたんですけどね。
なにやら、情報(aya調べ)によると、次は2月らしい、と。

き、聞いてないよーsweat01(ダチョウ倶楽部

え、でも、「今年は転勤免れた」って・・・・。

今年・・・?。
2月は確かに今年ではない。

合掌。

チーン・・・・。

| | コメント (3)

2008年6月11日 (水)

転勤。

この前、実家に帰らせていただいた時。
母がね、帰りに砂糖とか乾燥ひじきとか、色々家にある物を袋に詰めて持たせてくれたんです。
ありがたいですねー。母の愛ですねー。

その中に、キシリCのど飴の袋(開封済み)が入っていた事を思い出したんです。
会社で食べようかなーと思ってね、うん、会社に持って来たんですよ。

で。
母、ありがとうね・・と思いつつ、袋を開けたんですけどね。

Nakami


・・・・ん?


ええと・・・。
飴って、個別包装じゃなかったっけな。
最近の飴は変わったのかなー、マトリシュカ包装?なんて。

中身を引っ張り出して、ぎゃー!!!

Kinako

き、きな粉!?!?

な、なんできな粉ー!!
しかも、青きな粉ーー(開封済み)!!

わたくしの見解によりますと・・・。
キシリCのど飴の外袋はチャック付なので、母はジップロック代わりにキシリCのど飴の袋に開封した青きな粉を入れて保存したが、自分でもサッパリ忘れていたのでしょう。


えー、わたくし、人生初の経験です。
会社に、きな粉(青・開封済み)を持参。
そして、誰にも言えず、涙を流しつつ笑いに耐えました。

さ、さすがだよ、ママーン!!!(涙
(電話で確認したら、やっぱり狙いではなく、天然でした。)

※※※

どうも、お久しぶりですこんにちわ、こまりです。

なんやかんやで予定が合わず、先週3週間ぶりにAギトに逢えました。
久しぶりの再会って、なんだかちょっと恥ずかしいなー・・なんて思っていたんですけど、久しぶりの再会に発っした言葉が。

「・・・誰?」

まるっと忘れてたみたいです、Aギトを。
いや、違うんですよ、この3週間の間、Aギトは発熱やらハードな仕事やらやらで、なんか小さくなってたんですよ。

自分でも冗談言ってる気でいたんですけど、しばらく違和感でした。
Aギトに違和感を覚えなくなったのが、丸1日経った土曜の夜って。
我ながらヒドイ!ウケル!

そんなこんなで、@土曜日の夕方前から、広島のお祭り「とうかさん」に行ってきました。
本当は夜に行きたかったんだけど、することないんで早めに行って夜まで遊ぼうと思っていたんですけどね。

暑いわ、人多いわで、日暮れ前にギブアップ。
たこ焼きと、牛串を半分個して食べて帰ってきましたよ。

そんなことよりも、あれなんです。
しばらく更新できなかったんですけど、体は元気だったんですよ。
けど、心が少々やられてました、はい。

Aギトの転勤の有無が6/10に出る。
そして、転勤があれば6/27に行ってしまう。

あたしは、今まで親の転勤も自分の転勤も無かったので、要領が分かってないからというのと、前もって計画を立てないと不安であるという性格故に、ますます不安になってみたりして。

毎日電話はあるものの、その時はスッカリ忘れてケラケラ笑ってて。
切った後で、「・・・あ。」みたいな。
そんでもって、3週間も逢えず、今週逢っても、来週はAギトの妹の結婚式なので、また逢えず・・で、どうなってしまうんだろう、とか。

人間、不安って焦りやイライラに変わるんですね。
でも、イライラしてる自分も嫌になっちゃって凹み・・・の繰り返し。

まー、辞令でるまでは、どうにもならないな、と平常心を取り戻し、そして、辞令の出たであろう昨日の電話で。

「あのね、暑いのと寒いの、どっちがいい?」

「暑いの。」

「暑いのか・・・。寒いのはダメ?」

えー、なんだ?転勤になったの?
寒い?北海道??

「・・・えっと、やっぱり涼しいのがいい。」
一応合わせておくか・・。

「本当?upよかった・・・。」

うわ!転勤決定!?しかも寒い所!

「えっと、今日、辞令が出ました・・・。

転勤、今年は免れました!

・・・・・。
ムダな緊張、頂きました。
この野郎、覚えとけよ・・・。

けど、けど、とりあえず、今年の転勤は無し!
よかったーーーー!!てのも変だけど、よかった。

「あのね、辞令の電話がある前から色々考えたんやけど、転勤があったら、困るかも・・って思ったん。だってさ、再来週しか空いてないやん?そしたら、土曜日にまりちゃん家に行って挨拶して、日曜日に福岡行って・・てメチャクチャになる所やったもん!」

・・・て、気づくの遅くね?

と、そんなこんなで、気持ちが上がったり下がったりだったので、気持ちがついていけず、気づいたら1週間、ブログを書けませんでした、はい。

はー、でも、とりあえず、なんか、安心しました。

| | コメント (7)

2008年6月 2日 (月)

女として。

Guri 久々に、実家で週末を過ごしました。
どうもこまりです。
いやー、弟の部屋にあったWORSTというマンガにハマり、気づいたら外が明るくなっていた!?というイリュージョンを2日も繰り返しました。

ちなみに、あたしは、九里虎が好き。


早く21巻が読みたいです。

※※※

さて、先日、一瞬で天国から地獄へ落ちてみたわけですけど。
翌日、電話で、色々と話をしましたよ。

・Aギトは、その場の感情のみで話をしてるのではないか。
・Aギトの「事情」はOK,うちの「事情」はNO?
・Aギトは、本当は結婚したいとか思ってないんではないか。

この事も、聞いてみた。

やっぱり、お互い今までに、あまり深く話をしていなかったので、何をどう考えていたか?とかが、お互い分かっていなかった。
てことで、色々と、あんなことやこんなことをぶっちゃけトークで話しましたよ。

Aギトは、結婚式は「ちゃんと」したい!という想いがあったから、12月に・・と思っていた。
あたしは、Aギトが先月10月6日までに・・と言っていたから、大丈夫だと思っていた。

などなど、意思の疎通ができてませんでしたよ。

これからは、お互い何か思いついたらちゃんと言おう、聞こうという事で一件落着。

今回あたしは萎えたりしたけど、その分、色々と話もできたし、Aギトとは言い合いじゃなく、ちゃんと話し合いができるなーと分かって安心しましたよ。

「ありがとう。今日はいい話ができたね。」

ってメールが来て、余計、安心しましたよ。

お互い、譲れるところ、譲れないところはあるだろうから、話し合いを持って決めていこうと思います。はい。




| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »