@家族。

2007年4月 6日 (金)

生えました。

(本文)

髪の毛がはえました。

(添付画像)

Daikon_1

・・・・生えたそうです髪が。
いきなり入ってきたメール@ママンがこれ。
不覚にも笑ってしまいました。

以前(3/19)の「わるさ」の記事の続編のようです。
「わるさ」の写真と比較してみましょう。

(本文)
だいこんにわるさしました

(添付画像)
Warusa

おぉ、当時はツルキンカンですよ。
でも顔が違うでしょ?インチキかと思うでしょ?
というのも、わるさをされた大根家族、総勢10名おりましたの。(帰郷の際、確認しました)そして、甥が来てた時に、畑の人が「好きな大根もっていきなさい」と、大根を抜かせてもらったそうですよ。そして産みの親のはずのママンが調理して食べたと。
ということで、着実に家族が減っておるのですよ。
残りの家族に毛が生えたということのようであります。

さて、昨日は、少し、お花見をしてきましたよ@makaの公園。
といっても、makana桜の近くで花見をしてた人がいたので、遠目で眺めさせていただきましたよ。ある意味、寒かったので、丁度よかったですw
てか、makana公園、トイレないんですよ。
なので、あまり夜の花見客はいないんだけど、あの人たち、どうしてたんだろう・・?
あたしは、家が道路向かいなので、家に帰れるけどね。
と、まぁ、余計な心配をしてみました。

| | コメント (2)

2006年10月11日 (水)

入院。

@火曜日に、ママンが入院しました
帯状疱疹なんだけど、なにゆえ歳なので、要安静なのです。
ママンは昔から体が弱くて、小さい頃は入退院を繰り返し、1,2回死にかけたのです。
だからある意味、入院に慣れていて、自分一人で入院支度をして病院に行ったそうです。
お姉から聞いてビックリ。あたしには何も言ってこなかったから。

「あんたは近くに住んでるから、心配かけたくなかったんでしょー。一人暮らしなのに仕事休ませても可愛そうだと思ったんじゃない?」

て、お姉は言うけど。ちょと寂しかった

ママンに連絡したら
「入院に慣れてるから、準備は完璧よ~心配せんでいいよ。あんたも風邪引かないようにね~」

て、ママンは言うけど。ちょと切ないよ

Curry_1うちのパパさんは家事ができる人なので(食事限定だけどw)、こまり家@男族の食事は心配いらないのがせめてもの救いなのです。
弟から、「今日の晩飯」って写メが届いたw
サラダまで作ってあるのがナイスです
なにやらテーブルに生活感が漂っておりましたw
実家の心配事といえば、犬のクーちゃんと、掃除。

入院2日目の昨日、仕事が終わってから病院に行きました。
暇つぶしの「伊藤家の食卓裏技全集」みたいなのを手土産に。暇だろうからね。
病院って、何度行ってもドキドキしちゃうよ・・・。
病室に行ってみると、ママン@窓際族だった。

「あんた・・・ちょっと聞いてよ・・・」

ほくそ笑みながら、あたしの目の前に出された洗面用具。
洗面器・歯ブラシ・洗顔フォーム・クレンジングオイル・シャンプーセット・ボディーソープ・洗顔フォーム。
慣れてるから、ちゃんと持ってきたんだね~
ちゃんと準備しましたぜ!っていう報告?

・・・ん?・・・・なんかオカシイ?・・・・??・・・・!?!?

「歯を磨こうと思ったらさ、歯磨き粉と間違えて、クレアラシル持ってきたわ~ アハハ~」

洗顔ならぬ洗歯でしょーか。歯のニキビ予防でしょーか。

「化粧水つけようと思ったらクレンジングオイルだったわ~ アハハ~」

病院じゃ化粧せんでしょーが。しかも、家でもクレンジングオイルなんて使わないでしょーが。

母よ、なにが準備は完璧よなのだ。

あれこれと、必要なものを持ってくるリストを渡され、持ってきたけど不要な物を持って帰る事に。
来てよかった・・・・
状況によっては、有給で休んで・・・て思っていたのだけど、一応大丈夫そうなので、とりあえず、実家に帰って、指定された物を準備して、パパさんに委託。

帰りに送ってくれた弟に聞いた話。
ママンが入院した日の夕方、パパさん、ママンの元へ。
しかも、フレンチトーストと、なにやらオカズ(手作りw)を持参。
なぜにフレンチトーストなのかは分からないけど、食べやすい様にスティック状にしてあったとか
普段は可愛げのないママンが「あんた、料理上手だねぇ」と褒めたらしい

いつもは、ケンカばっかりしてるのにね。むふふだよw

「もうワシは行かんけんのーってゆったんじゃ」って、パパさんは言うけど、
今日も、あたしからの委託品を提げて、お見舞いに行くことでしょー

ちなみに、心配していた、クーちゃんは、ちゃんと散歩に連れて行ってもらえてる様だったので安心したじょ
Makakiki_1 ついでに、うちのmakaちんは、会社帰りに病院に行って、もしかしたら帰れないかもだし、遅くなるかも・・って事で、1日預かってもらってました
本当にありがたかったじょ
丁度、キキちゃんも来ていたんだって
前回は、makaちんがキキちゃんを追いかけてたけど、家が違うからか、makaちんは、キキちゃんに追いかけられて逃げてたらしいw
なんだか、makaちんが大人しくてイイ子に見えました。

といっても、見えただけで、家に帰ってきたら、鬱憤晴らしか、大暴れしてくれちゃいました

とりあえず、makaちんも寂しい想いさせなくて済んだし、実家の食事の心配はないので、週末にでも大掃除に帰ろうと思う、こまりなのでした。

| | コメント (2)

2006年10月 7日 (土)

ひな運動会。

Pa0700903連休の幕開け、@土曜日。

甥の、ひーちゃん(4)の運動会がありました
今年から幼稚園に行き始めたので、はじめての運動会なのです。
お姉は兵庫に住んでいるので、ちょくちょく遊びに行くことが出来ず・・・。
けど、はじめての運動会、こまり家全員参加ですww
運動会の朝、お姉が、ひーちゃんに魔法の靴下をプレゼントしてました
ドラゴンボールの靴下です小さい子って、こゆの効くもんねw
運動会が始まると、弟と、あたしはパパラッチ状態
でも、行進したり、かけっこしたり、なんだか成長を感じてウルウルしちゃったよ
Jiji 爺も運動会に参加w
ひーちゃんと一緒に出る競技だと思ってたみたいだけど、「3時のおやつはいかがですか?」ってゆー、爺婆参加型の競技でしたw
先頭にしゃがむ、グレーの爺様が、うちのパパです
意外と動きが早くて、デジカメのシャッター速度がついていけず、動いている写真には、パパさんが入ってなかったりw
どこの爺婆も、孫にいい所を見せようと一生懸命だったのに、孫たちは、教室に戻っていたりして、ほとんど見ていなかったよーな・・・

半日の運動会だったけど、4年間の成長が垣間見られた、よい一日でした。
ひーちゃん、よく頑張りました

| | コメント (0)